<< 2009年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2009年12月31日

モチベーションについて

2009年最後の日記です。

今、モチベーションについていろいろと考えています。
モチベーションをどうしたら育てることが出来るのか・・・?

モチベーションは、やる気と解釈されていることが多いですが、正確には「人間の内在的な動機付け」、自らの意思で自発的に向上するものです。

チュウリップを例にすると、芽を出すのは球根(=本人)の力です。そして、球根の芽が出るように光や水など環境を整えるのが、親や先生や上司など周りにいる人です。

いくら環境を整えても、球根自身が芽を出そうとしなければ、芽は出てきません。

だから、モチベーションを向上するのは、本人の意思が大切なのです。
周りにいる人に出来るのはあくまでサポートだけです。

医者と患者の関係にも似ています。
病気を治すのは医者ではなく本人であり、医者は治療のサポートしてくれるだけです。


結論
モチベーションは、本人の意思や意欲が大切ということです。

小さい頃から、自己の気持ちをコントロールする力を持たないといけないのかもしれません。

2010年は、ビジネスのプロを育成する、ビジネスアスリートの育成をスタートします。

では、良いお年をお迎えください。
       
                 2009年12月31日
                  植田真司




posted by 植田真司 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。