<< 2011年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011年04月23日

一流アドバイザーがクラブ活動指導 大阪成蹊学園

大阪成蹊大が新たな試みを・・・。

大阪日日新聞の記事より抜粋です。

「一流アドバイザーがクラブ活動指導 大阪成蹊学園  2011年4月20日

 大阪成蹊学園(大阪市東淀川区)は19日、学園内のクラブ活動を横断的に支援する「スポーツ&カルチャーセンター」を20日付で設置すると発表した。

 同センターは、同区相川の同じ敷地内にある大阪成蹊大、同短大、同女子高のクラブ活動を学校の枠を超えて育成支援する。陸上競技や水泳などスポーツ系5クラブと吹奏楽など文化系3クラブの計8クラブを強化指定種目とした。

 特別アドバイザーに日本陸連強化委員長の沢木啓祐さん、アドバイザーに同高卒業生でアテネ五輪競泳バタフライ銅メダリストの中西悠子さんを迎えるほか、陸上部コーチにミュンヘン五輪走り高跳び代表の冨沢英彦さんなど、各クラブに充実した指導陣を組んだ。

 沢木さんは「教育で大事なのは人をつくること。人をつくれば次の世代につながる。長いスパンで見て、適切なアドバイスをしていきたい」と話した。

 安田賢司センター長は「世界に通用するような人材を育成することで、学園内が活性化し、学生に自信と誇りを与えたい」と抱負を語った。」

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/110420/20110420023.html


4月より、私も大阪成蹊大学の教員として、このセンターにも携わっています。

アスリート達にとって大切なことは、メダルを取ることではなく、人として成長すること。

コーチの一人であるテニスの木下プロが言っておられましたが、

「人間として成長しないと、テニスも上達しない」

まさに、文武両道です。

「文」と「武」は車の両輪です。

                     植田 真司







posted by 植田真司 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せな人と不幸な人の習慣

世の中には、いろんな人がいます。
そのなかで気になるのが、幸せな人と不幸な人の違い。

何が、幸せと不幸を決めているのか? これが私の関心ごと。
研究テーマでもある。

何が違うのか。
それは、
物事を幸せに考える習慣(プラス思考)
物事を不幸せに考える習慣(マイナス思考)

私の経験から、幸せに考える人は、感謝に気持ちを大切にしている。

感謝の気持ちを持つとは、ただ「ありがとう」と言えばいいのではない。
心から、感謝の気持ちを持つことである。

例えば、タクシーに乗る。
目的に付いたら、運転手さんに「ありがとうございました」という。
タクシーのお陰で、時間に遅れないですんだり、雨に濡れなかったり、メリットを得たわけです。

お金を払っているからありがとうを言わないのは感謝の気持ちが足りない証拠。

感謝の気持ちを持って、プラス思考で生きていきましょう。

                    植田真司













タグ:幸せ 考え方
posted by 植田真司 at 10:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

新たなスタート

 しばらく、ストップしていました「スポーツ経済産業新聞」新たにスタートしたいと思います。
 私、4月から大阪成蹊大学の教員となり、スポーツ産業で働く人材を育成することになりました。 大阪成蹊大学では、24年度よりマネジメント学部のなかにスポーツビジネスコースを新設し、まさにスポーツ産業界で活躍する人材を育てて参ります。29年間の社会人経験(サラリーマン19年、会社経営10年、商品開発9年、コンサルタント10年、大学講師12年 など)を活かし、明るく・健康な社会をつくるために、人材育成と大学改革にも取り組みたいと思っております。
 これからは、社会人だけでなく、高校生や大学生にも、このブログを読んでいただけるように、分かりやすく、情報を提供してまいります。
 今後とも「スポーツ産業新聞」をよろしくお願いいたします。   編集長 植田真司
posted by 植田真司 at 07:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。